2007年08月22日

31.0℃〜8/22

31.0℃〜20070822
青い空に白い雲、じりじりと肌を焦がす太陽。強烈な陽射しの割に涼しげな風が吹き抜けたと思ったら、昨日より僅かに気温が下がっていた。とはいえ真夏日は変らないのだが、風が暑気を払ってくれれば今夜は久々に熱帯夜から逃れられるかも知れない。
西の空が白く濁っていて、これから天気は下り坂に向かうとの予報。夜にも俄雨の惧れがあるとのことで、気温は下がっても蒸した空気が立込めるのでは意味がない。夏を鎮める雨なら良い。

急浮上した「御者座流星群」も、月明りは仕方ないが天候に阻まれるのは悲しい。

九月には連休が二度あって、またもや何処かへ行きたいと相方と相談中。飛騨の高山などどうだろうと思う。前々から訪ねてみたいと思いながらまだ一度も行ったことがない。行ったことがないので勝手もわからないが、雑誌等で見る街の風情には誘われる。勿論そうした美観地区ばかりではないだろうが、佇むに良い土地だろうと想像しながら案を練るのが楽しみなのだ。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)


posted by 紫乃薇春 at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。