2013年09月28日

ハウステンボスにて

暫く振りに訪れたハウステンボス。
幾度も見慣れた筈の街で不思議な森に迷い込み
ヌシの様な番人にいきなり出くわした。

HTBにて〜20130928


どうやら動物たちの集いにお邪魔したらしい。
皆、怪訝な表情で此方を見ている。

HTBにて〜20130928

HTBにて〜20130928


来た道を引返し
森を出て古い街道を歩いた先で

HTBにて〜20130928


厩舎を訪ね、馬に話しかけた。
けれどもそっぽを向かれてしまった。

HTBにて〜20130928


厩舎を後にして、
ふと足を留めた橋の上から夕空を眺めた。

HTBにて〜20130928


夜になって・・・

HTBにて〜20130928


別の森に足を踏み入れ
奇妙な彩りのトンネルに迷い込んだ。

HTBにて〜20130928


少し広くなった洞内の傍らで
木彫りの馬と遭遇した。

HTBにて〜20130928


トンネルを先へ進むと
彩りが変り始めた。すると突然

HTBにて〜20130928


・・・・・・ぎょ?

HTBにて〜20130928


更に、水底の様なトンネルを抜けて

HTBにて〜20130928


振り出しの森へ戻ると
満腹で寝そべる狼を踏みそうになった。

HTBにて〜20130928


気づかれぬ様、そっとよけて歩くと
木陰から灯りが漏れて見えた。
リスの親子のお家。晩御飯の様子。

HTBにて〜20130928


漸く森を抜け、振向くと
どうやらこちらが入口らしい。
しかし、後のまつり。

HTBにて〜20130928


帰り道は、雨になった。

HTBにて〜20130928



posted by 紫乃薇春 at 22:24 | Comment(0) | ことばたち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。