2013年07月12日

聲の主

油蝉〜20130712

梅雨明ける前の日くらいから聞こえてはいたが今日、初めて主の姿を見届けた。最初はか細いニイニイゼミだけだったのが、やがてこのアブラゼミに上書きされる様になった。まだ少し遠くからだが、早くもクマゼミの声までし始めている。
花火に西瓜、蚊取線香また風鈴といずれも風物詩であるが、この音こそやはり何より日本の夏である。


posted by 紫乃薇春 at 23:06 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。