2013年06月17日

空模様

週が明けて、先に通った医院を再度訪ねた。喉の様子の経過を診てもらう為と、同時に行った血液検査による肝炎の診断結果を伺う為である。
喉の方はまだ一部に炎症が残っているものの、患部は随分癒えた模様。肝炎の方も、B型・C型共に現在の処陰性ですぐの心配は要らないとのこと。ひとまず、ほっとした。

*

今日の空はドラマティックだ。
ソライロの日の昨日よりも余程興味深い。

空〜20130617

夕方の5時過ぎにはこんな具合だった空が、
その1時間程後には

空〜20130617

こんな塩梅になっていた。
ここまで低く下腹を横たえた雲を見るのは、
初めてとは云わないまでも久し振り。

猫。
空〜20130617


posted by 紫乃薇春 at 22:43 | Comment(0) | moblog≪空模様≫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。