2005年02月20日

2月20日・未明

昨日はほぼ一日だらしなく雨が降り続いていたこともあって、私も殆ど部屋に籠って寝ているのか目が覚めているのかはっきりしない状態で時を過した。しかし、夜になってやや空腹を感じ始めたので、大儀そうに布団から漸く這出した。
簡単に食事を済ませた後はまた部屋に戻ったが、底冷えがしている。そういえば昨日からお風呂に入っていない。体を温める目的で湯に浸かったが、そうするとむずむずと散歩に出スくなった。雨はまだ降っているだろうか。もう、夜半を回る頃だが、駅の向こうのスーパーの食品売場なら24時間開いている。勿論、コンビニはあちこち開いている。
夜道で冷えるといけないので、使い捨てのカイロをあちこちに貼り、マフラーも巻いて外に出た。路面は前面びっしょりと濡れているが、雨は止んでいる様子。それでもまた降ってくると困ると傘を携えて歩き出したが、ふと振向くと西の空に、雲に覆われた月がぼんやりと見えた。
徘徊〜20050220・月
一方、東の空には木星とおぼしき星の影がやはりぼんやりとだが見えたので、それを理由に傘を玄関先に残して出直した。これで雨が降ったらお笑い種だが、何だか大丈夫な気がしていた。
スーパーに向かって、往き道はCDを聴きながら歩いた。イシュトヴァン=ケルテスの指揮したドヴォルザークの「新世界より」。オーケストラはウィーンフィルだ。ケルテスの「新世界」にはロンドン交響楽団盤もあり、どちらも甲乙つけ難い解釈だが、ウィーンフィルの魅力を加味して前者をより採りたい。先日のアンサンブルSAKURAの公演以来、どうしてだかこの曲が頭から離れない。本当は早く、SAKURAと宇野功芳のあの時の録音がCD化されないかと待ち望んでいるのだが、まだ何ヶ月も先の話になるだろう。それまでは他のCDでも我慢して聴く他はない。
スーパーに着いてお菓子と簡単な夜食代りのものを買って外に出た。やはり、足元にはそこかしこ水溜りが出来ているが、新たに雨の降ってくる気配はない。
徘徊〜20050220(1)
カイロとマフラーのおかげで頬以外寒さも殆ど感じないが、少しマッタリしたかったので、スーパーの入口の脇にある自動販売機で熱い缶コーヒーを買った。
それから相方に電話してみた。昨日惰眠を貪っている間に2度3度、あちらから電話がかかってきたのだが、ぼんやりしている間に切れてしまったので、気になっていたのだ。
日付が変って小一時間程経っていたが、まだ起きている様子だった。風邪の具合が心配だったが、まだ声の調子が戻らないものの、ほぼ回復している、と本人は語った。が、それは私を心配させまいとする気遣いだったかも知れない。
コーヒーを飲干してしまったので帰路に着きながら、相方の明日、いや今日の予定などを聞いていた。明日は相方の身内との用事がありそちらまで出かけるという。回復はしつつあるものの、電車で行っても車で行っても途中で咳込んだりしたら困るという様なことを話していた。
私は今日は午過ぎには起きて、消耗品がかなり底をついているのでその買出しに、その後気が向いたら友人の見舞に行くかも知れないが、どうも体調がしっくりしないのでわからない、と何だか間の抜けた会話をしながら、やがて家に辿り着いた。
部屋に戻るとすぐにPCの電源を入れながら再度相方に電話をかけたが、先程までより声の具合がまた悪くなった様なので、お大事に、といってすぐに切った。

その後またボンヤリとしながらnetに繋いでいたが、時計を見るともう、朝の5時過ぎ。そろそろ明け方になってしまった。


posted by 紫乃薇春 at 05:13 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
2枚目のお写真、雰囲気があってすてきですねぇ。いまさら、という話題ですが、私も最近すっかり夜型になっていて、仕事のある日は困っています(笑)。休みの前日は必ず朝方まで起きていて、その間の時間がたまらなく好きだったりして(爆)。そろそろ修正しないとなぁ〜(残念←違)
Posted by KAHO at 2005年02月21日 00:29
いやいや、そのまま夜型を是非極めて欲しいと(ぉぃ)
私の場合は仕事の関係上、自然と夜型になり、それは私の本来の志向とも合っている筈なのですが、しかし、一番遊びたい時間帯に仕事をし、電車に揺られてただ帰るだけ、というのはどうしたって空しくなりますねぇ(溜息)
そうそう、遅くなりましたが、KAHOさんの新しいブログ、ウチのリスト(BlogPeople、MyBlogList共)に追加させて頂きました。遅まきながら、そちらにも挨拶に伺いました。今後とも宜しくお願いします(ペコリ)
Posted by 紫乃薇春 at 2005年02月21日 03:21
、、、と、いうことで、、、、m(__)m(。^_^。)m(__)m TBの記事の通りでございます〜!あのCD私がお借りしていますm(__)m 事後承諾で、ごめんなさい、大事に扱いますねm(__)m 今日はブラームスを聴いたのですが、良いですねぇ!明日、モーツァルトを聴きます。
Posted by KAHO at 2005年02月22日 03:12
ああ、あのCDですね?…実は、先月のコンサートの時に、もう1枚余分に買っておいたのですよ。もし文豪さんのお見舞でお会い出来たらその時にお渡ししようかと思っていたのですが、残念ながら…なので、もし良かったらそのまま持ってて下さいませ。
後日再度見舞に行った時、手許にある方を改めて彼に…あ、でもそれでは失礼なのかな?うーん(思案顔文字)
Posted by 紫乃薇春 at 2005年02月22日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


十三夜月
Excerpt: 友人の見舞いに行ったら、共通の友人が置いて行ってくれたという宇野功芳、アンサンブルSAKURAのモーツァルト「ジュピター」/ブラームス交響曲1番というリッチな気分のするCDを「又貸しになるけど」と言..
Weblog: KAHO's Photo Diary 2
Tracked: 2005-02-22 00:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。