2013年11月30日

陽の眼

侍の月・晦日、久々に陽の眼を捉えた。

陽の眼〜20131130

何処か心細く、頼りない瞳。
posted by 紫乃薇春 at 21:25 | Comment(0) | moblog≪空模様≫

2013年11月29日

夕景〜11/29

夕景〜20131129

霜枯れの街角で、久々に空の青さを見た。
posted by 紫乃薇春 at 22:50 | Comment(0) | moblog≪夕景≫

2013年11月28日

夜景〜11/28

夜景〜20131128

雨上がりの道すがらに、島瀬の灯り。
posted by 紫乃薇春 at 21:46 | Comment(0) | moblog≪夜景≫

2013年11月27日

させぼ五番街 プレオープン

朝から今日は怪しい雲行き。昨日少し気温が和らいだと思ったのも束の間、北風に乗って再び寒波が訪れた。
時折陽射しはあるものの、やけに黄ばんだ暗い空が気になっていたら午後になって俄かに突風。窓を締切った室内にもババババ…と屋舎を揺るがす激しい音。幾度か落雷の気配。そのうちにパラパラと壁や窓を打つ音がし出したので席を立ち外を窺うと、大粒の雨に混じって直径5ミリ程の雹が降っていた。
雹〜20131127
後で知ったが、県内にはその頃竜巻注意情報が出されたらしい。けたたましい風もまかり間違えば恐怖の渦を形成していたかも知れない―と思うと、堪らず肝を冷やした。

雨がほぼ止み、風のピークも凪いだ夜家人と湾岸へ向かった。佐世保駅前の港寄り徒歩1分〜という立地に新たな商業施設・させぼ五番街が誕生した。正式な開業は11月29日(金)だが、本日及び明日の2日間、プレオープンとして一部の店舗を除き営業している。地元の商店・エレナが出資し全88店舗、内飲食店は13店舗が入居している。
五番街〜20131127
五番街という名の由来は知らないが、佐世保には三ヶ町及び四ヶ町商店街(いずれもアーケード)があり、三、四に続く五番目の商店街という意味だろうかと思う。
混雑を予想してか付近の一部道路を一方通行にしたらしいが、訪れてみると思った程混合ってはおらず、露天・立体駐車場とも空きがそこそこある状態だった。平日の上、悪天候が足を妨げているのだろうか。
しかし施設に入ると、飲食店含め幾つかの店舗は賑わっている。関東住いの頃利用したことのある定食屋・大戸屋などほぼ満席で、懐かしさで入ろうかと思っていたが今日の処は辞めにした。
港に面したテラスゾーンと呼ばれる区画の1階に蕎麦屋・そじ坊を見つけ、そこで夕食を摂ることにした。先年佐賀のゆめタウンにも出来て、一度二度利用した店舗だ。蕎麦はうどんと違い食後の蕎麦湯が楽しみな為基本はざる等冷たい麺しか食べないが、この店は店外の陳列で葉わさび蕎麦という温蕎麦が目に留まり、それを注文してみた。
葉わさび蕎麦〜20131127
自称蕎麦好きだが、熱い蕎麦というのは猫舌なこともありどちらかと云えば苦手で、これまで本当に満足出来たことが殆ど無かった。まず汁の味が大抵しっくり来ない。例外はまだ二十歳そこそこの頃、東京(赤坂だったか)で偶々通りかかりに寄った増田屋で、そこの温蕎麦の汁はげっぷが出る程満腹なのに飲み干したくらい出汁と醤油のバランス、濃さの加減など絶妙であった。しかし大概は鰹の風味がきつ過ぎたり、醤油の味が強過ぎたりして、麺と具を一通り摘んだら汁は残してしまう。正直、敷居の高そうな老舗の蕎麦屋よりとある駅の二束三文の蕎麦の方が、温蕎麦に限って云えば好みなくらいだ。
京都駅の八条口にあおいという蕎麦屋があって、そこには壬生菜蕎麦というメニューがある。漬け菜として知る人は知る京野菜を生で温蕎麦に載せた一品である。汁はともかく、この壬生菜が良い意味で爽やかで虜になった。年末年始を京都で過ごしていた頃、年越しの蕎麦はあおいでよく頂いたものだ。
増田屋は別格として、そじ坊の葉わさび蕎麦はその壬生菜蕎麦に次ぐ新鮮な食味。山葵の鼻に抜ける辛みに一瞬ドキリとするが、風味が生きており箸が進む。添えてあるおろし山葵を随分溶いたが、最後に汁を飲む時それが旨味を増した。とは云えやはり出来れば蕎麦湯を頂きたいので、次に行くことがあればざるなどを注文してみようと思う。

食後は館内を1階から3階まで大まかに見て巡り、それから1階のエレナで買物をした。持出し防止の為かカートが連結施錠式になっていたり、棚から品物を取りレジに並ぶまでの籠と清算後買物袋に詰めるまでの籠が色違いで分けられていたり戸惑う部分もあったが、これまでに利用したエレナの中では最大級のフロア面積を誇り通路もゆったりとして動き回り易かった。
駅前のフレスタを除けば佐世保で駅から最も近い商業施設になり、市民のみならず遠方からの集客も見込んでいる様子。尤も今時列車でわざわざ買物に来る客がどれ程いるかは定かでないが、地元の商店街と協力してゆく姿勢を表しているし、折角の好立地に建ったものなので継続して繁盛してくれることを願いたい。
posted by 紫乃薇春 at 22:10 | Comment(0) | 日記

2013年11月26日

11・26・の日

本日11月26日は「イイ・フロ」の日だそうだ。
何となくテレビを点けた処県のローカルニュースでそんな話をしていたので見ていると、長崎バイオパークのカピバラ達が園内の露天風呂に浸かる様子が映し出された。
YouTubeに数年前の動画があったので貼っておく。

内容は打たせ湯に終始しているが、動こうとせず如何にも心地よさそうである。恐らく本当に湯を浴びるのが好きなのだろう。

それを横目で見ながら、今夜は鍋の我家。
鍋〜20131126
土鍋でないのが見た目残念だが、味は申し分ない。
たらふくの木綿豆腐が嬉しい夜の食卓。
posted by 紫乃薇春 at 22:53 | Comment(0) | グルメ(仮)

2013年11月25日

夕景〜11/25

夕景〜20131125

冬の陽射しと鉛色の空の下。
posted by 紫乃薇春 at 22:35 | Comment(0) | moblog≪夕景≫

2013年11月24日

夕景〜11/24

夕景〜20131124

直に雨足の伝い来るいきれを掻分けて。
posted by 紫乃薇春 at 22:43 | Comment(0) | moblog≪夕景≫

2013年11月23日

夜景〜11/23

夜景〜20131123

街の通りも徐々に年の瀬を感じさせ。
posted by 紫乃薇春 at 23:18 | Comment(0) | moblog≪夜景≫

2013年11月22日

「光の宮殿」イルミネーションショー

今宵、パレスハウステンボスにて。


posted by 紫乃薇春 at 22:33 | Comment(0) | 動画

2013年11月21日

きらきらフェスティバル2013 始動

今年も佐世保の街に明かりが灯った。
きらきらフェスティバル〜20131121
第18回『きらきらフェスティバル in SASEBO』、市街中心の島瀬公園において本日18時がその点灯式であった。『きらきらフェスティバル』(通称『きらフェス』)としての企画は12月25日(水)まで、毎年恒例のイルミネーション点灯は明くる年の1月14日(火)まで行われる。
例年イルミネーション点灯後に気づいて眺め、その様子を過去の日記で取上げるなどしてきたが、今年は事前に開催日を覚えていて当日奇しくも居合せることが出来た為、点灯式を生で見物した。
今年のテーマは「がんばらんば、佐・世・保!」―長崎で来年、第69回国民体育大会が開かれるのにあやかってだろうか(来年度長崎における国体の通称は「長崎がんばらんば国体」)。島瀬公園に併設された美術館外壁のイルミネーション以外は毎年ほぼ同じオブジェを飾り、美術館壁画のデザインも個人的には今ひとつ見入るものではなかったが、灯る瞬間はやはり心が弾む。
きらきらフェスティバル〜20131121
島瀬公園を中心に、市内各所を彩る電飾。尤も、一昨年の震災以降からか、規模は随分縮小されている気がする。ハウステンボス及び西海パールシーリゾートでも独自イベントを開催中とあるが、ハウステンボスは所謂「光の王国」のことだろう。パールシーリゾートは以前も立寄ったことがあるが、普段とさほど雰囲気の違いを感じることは出来なかった。

きらきらフェスティバル〜20131121

フェスティバル期間中、土日を主に何らかのイベントが行われるので、一覧を載せておく:

11月21日(木)
18:00 点灯式
18:30 実りの秋祭りボジョレイヌーボー

11月23日(土)
11:00〜 島瀬牧場大ピクニック大会
11:00〜20:00 スターライト長崎発表会
17:00〜 ミニ点灯式

11月24日(日)
11:00〜 長崎牧場大ピクニック大会
13:00〜16:00 忍者がきらフェスにやって来た!
14:00/16:00 花屋さんの植え替え教室
18:00〜 映画またはビデオ上映

11月30日(土)
15:00〜20:00 カントリーウエスタン
17:00〜 ミニ点灯式

12月1日(日)
11:00〜15:00 GC1グランプリ「護衛艦カレーグランプリ」

12月4日(水)
19:00〜 きらきらチャリティ大パーティ(さるくシティ403アーケード)
18:00〜 仮装大会
20:00〜 きらきらYOSAKOI

12月7日(土)
4:00〜16:00 TOMODACHI HUNTHING(島瀬公園周辺)
16:30/18:00 タナカハルナ
17:00〜 ミニ点灯式

12月8日(日)
13:00〜 第6回きらフェスカップバトルジャム

12月14日(土)
14:00〜16:00 サーカスキャンプ
18:00〜 きらきらウェディング

12月15日(日)
13:00〜 きらきら大道芸大会

12月21日(土)
14:00〜 サンタクロース大集合
17:00〜 ミニ点灯式
18:00〜 ザ・佐世保ベンチャーズの夜

12月22日(日)
14:00〜16:00 きらきらジャズライブ
17:30〜 市民で歌う歓びの歌

12月23日(月)
14:00〜 ビーフラット発表会

12月24日(火)
19:00〜 キャンドルを灯そう

12月25日(水)
13:00〜 クリスマスの佐世保に雪が降る

※()特記のないものは島瀬公園にて開催


佐世保四ヶ町公式HP:
http://yonkacho.com/

点灯式動画(YouTube):

http://www.youtube.com/watch?v=1-O6b0eu5co&feature=youtu.be
posted by 紫乃薇春 at 22:49 | Comment(0) | 日記

2013年11月20日

夕景〜11/20

夕景〜20131120

せめぎ合う雨上がり。
posted by 紫乃薇春 at 22:32 | Comment(0) | moblog≪夕景≫

2013年11月19日

夜景〜11/19

夜景〜20131119

降るでも止むでもない雨が
終日燻り続けた挙句。
posted by 紫乃薇春 at 22:26 | Comment(0) | moblog≪夜景≫

2013年11月18日

晩秋の蟲

「たまゆら」の日のことをもう一つ。
御船山楽園を出た後、嬉野界隈を通って東彼に抜け、川棚を経由して佐世保方面まで北上した。お腹が空いた為早岐付近でうどん屋に入ったのだが、食べ終って店を出る時ガラス張りの扉にこんな虫が留まっていた:

ツマジロエダシャク?〜20131116-1118

鱗翅目(蛾)の類であることは間違いないが、顕著に風変りな翅を持っている。一体何という蛾であろうか。
帰宅して調べた処、「ツマジロエダシャク」(褄白枝尺蛾)という種の写真が翅の形、模様ともそっくりであった。但し色味はもっと濃い褐色の写真が多く、或いは似て異なる種かも知れない。個体によって色の濃淡にはかなりの差があると記しているサイトもあるので、正解か。私が見たものはこの画像の様に明るめでやや水色(薄緑?)がかった色の翅をしていた。かのオオミズアオ(大水青蛾)にも似た色味である。
名前からわかる通り、シャクガ(尺蛾)の一種の様である。シャクガと云ってもピンと来ないかも知れないが、シャクトリムシと云えば御存知の方も多いだろう。独特の歩き方をするイモムシの一種だが、あれが蛹を経て羽化した成虫がシャクガである。
浅学の私には同定し切れない種の為、詳しい方がいらしたら正解をお教え願いたい。
posted by 紫乃薇春 at 22:50 | Comment(0) | その他

2013年11月17日

たまゆらの夕べ

佐賀県武雄市「御船山楽園」にて
紅葉ライトアップ「たまゆらの夕べ」を観る。

たまゆらの夕べ〜20131116-1117

続きを読む
posted by 紫乃薇春 at 22:24 | Comment(0) | 写真館

2013年11月16日

ソライロの日/たまゆらの夕べ

暫く続いた真冬並の寒波が昨日一昨日と和らいで、春の午後の様なのどかな眠気に誘われた。花こそ咲いてはいないものの、梅の残り香と桜の色の気配を感じる程の春らしさ。「小春日和」というのも今時分のことだったろうか。
昼近くまでは今日も暖かで、食後に少しベランダに立つだけで眠くなった。しかし午後からは北風に変ったか、俄かに気温が下がり始めた。日陰にいると身震いする程肌寒くなり、二つ三つ大きなくしゃみをしながら肩をすくめた。

今日はソライロの日。気象情報のサイト『ウェザーニューズ』が数年前から始めた企画で由緒らしきもないが、主旨に賛同し参加を始めてからもう2年余りになる。
毎月16日16時16分、空を見上げて写真を撮り様子を伝えるというもので、その時々の空の表情を観る面白さと共に、振返った時に時期毎の移ろいを知ることも出来て興味深い。
ソライロの日/たまゆらの夕べ〜20131116
いつもは同時刻居ることの多い長崎県佐世保市の空を報告しているが、今日は国道35号線を東へ移動中にその時刻を迎えた為、今は佐賀県武雄市に属する道の駅山内(黒髪の里)に足を留め空を仰いだ。晴天だが雲がやや多く、西日が時折霞んで影は薄ら。夕方は一層気温も下がって、陽向に居ても寒さを感じた。

道の駅を発ち、武雄の御船山楽園を訪ねた。切立つ奇岩を頂き独特の容姿を持つ御船山の南斜面に嘗ての鍋島藩が築いた庭園を整備し、四季折々に美しい花々を見せる登録記念物指定の名園である。
春の桜や躑躅、初夏の紫陽花や冬の椿等いずれも美しく、中でも躑躅は全国でもそうそうない造園の美を誇る。
しかし何と云っても秋の紅葉こそ御船山楽園の真髄である。東京ドームのおよそ十倍とも云われる広大な敷地の至る処に様々な品種の楓が植えられ、晩秋になると麓から次々に色づいてゆく。私も、躑躅は一度観たもののその他の季節はまだ碌に訪ねたことがないが、九州に移り住んで以来ほぼ毎年紅葉だけは観に訪れる。
出来れば早めに足を運び昼と夜とそれぞれに楽しみたかったが、夜更しで出足の遅い癖は仲々治らない。結局、日没間際にやっと現地に辿り着いたが既に入口付近の駐車場は一杯、少し離れた第2と第3の駐車場も塞がっていて、更に遠い第4駐車場まで行って漸く空きを見つけた。
園内に入ると既に薄暗く、夜間のライトアップが始まっていた。この紅葉ライトアップは「たまゆらの夕べ」と名づけられ、九州一の規模を誇るとのこと。そもそも夜桜は此方でもあちこちで楽しむことが出来るが、夜間の紅葉観賞はそれ自体九州では見所が余り浮かばない。数少ない夜の名所の中にあって御船山の灯り加減が生むその美しさは実に幻影夢想、息を呑むばかりである。今宵は丁度上りの月が出て、それがまたライトアップとえも云われぬ調べを奏で合っていた。
ソライロの日/たまゆらの夕べ〜20131116
楽園のサイトでは園内の紅葉は庭園下部が8割以上、上部が6〜7割とあったが、実際に今宵観た印象では全体にまだ色づき半分。尤も日中訪れていたらまた見映えも違ったかも知れない。いずれにしてもこれから一週間程が見頃のピークとなるだろう。
ソライロの日/たまゆらの夕べ〜20131116
御船山楽園では現在、夜間の『たまゆらの夕べ』と並び日中に『紅葉まつり』を開催中。もう期間も半分過ぎてしまったが、近い方、興味がおありの方は是非行かれてみては如何だろうか。

『紅葉まつり』
2013年11月1日(金)〜12月8日(日)
8:00〜17:00(雨天開催)

『たまゆらの夕べ』
2013年11月9日(土)〜28日(木)
17:30〜22:00(雨天開催)

御船山楽園公式HP:
http://www.mifuneyamarakuen.jp/
posted by 紫乃薇春 at 22:37 | Comment(0) | その他

2013年11月15日

晩秋の宵

暫く続いた冬日の後の温暖故か、また昨晩の雨が働いたのか、今日日中は春を想わせる陽気。風の香りが花の季節にも似て朗らかだった。
しかし桜は硬い蕾。日暮れからは急にまた冷え込んで、捲った袖の隙間を北風が吹抜け思わず身震いをした。

桜夜景〜20131115

桜夜景〜20131115

桜夜景〜20131115


この冬に拘る一つの鍵を手に、今日は半日動き回った。
眺めは余り望めないのがやや不満。まだ一考の余地もありそうだ。
posted by 紫乃薇春 at 23:13 | Comment(0) | moblog≪夜景≫

2013年11月14日

夜景〜11/14

夜景〜20131114

粉雪の様な雨の降る夜
但し寒さは幾らか緩んで。
posted by 紫乃薇春 at 22:38 | Comment(0) | moblog≪夜景≫

2013年11月13日

夜景〜11/13

夜景〜20131113

宵の口、街を抜けて北の郊外へ
中里の駅にて列車の往来を待つ。
posted by 紫乃薇春 at 23:15 | Comment(0) | moblog≪夜景≫

2013年11月12日

夕景〜11/12

夕景〜20131112

昨日より尚のこと気温が下がった秋の午後。
徐々に曇りがちの空の為、温もりが閉ざされているのだろうか。
週末に向け、緩やかに下り坂の模様。
posted by 紫乃薇春 at 20:03 | Comment(0) | moblog≪夕景≫

2013年11月11日

夕景〜11/11

夕景〜20131111

嵐の去った後、昨夜辺りから急に寒さが募り始めたと思ったら今朝は各地で今季の最低気温を更新したとのこと。
北海道の札幌などで雪が降った他、本州の青森、秋田などで初雪を観測したそうだ。此方も終日冷え冷えとしていたが、雨すら到底降りそうにない晴天。

ゾロ目の日。
世間では「ポッキーの日」と近頃呼ばれているらしい。
posted by 紫乃薇春 at 22:55 | Comment(0) | moblog≪夕景≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。