2013年06月21日

夏至

夏至〜20130621

北上する台風に刺激されたか、ここ数日は前線の動きが活発で連日かなりの雨と風に苛まれた。今日の午後台風は長崎を含めた九州に最も接近したが、勢力を弱めたのか程なく温帯低気圧に変り、東に進路を違えた。
しかし空模様はその後も相変らず不安定で、昼過ぎに一旦止んだ雨が再び落ちた。夕方にはまた止んだが、今夜いっぱい僅かに風向きが変るだけですぐにまた降出しそうな、そんな雲行きだ。

カレンダーを眺めていたら、今日は夏至らしい。年で最も太陽が高く上り、昼の時間が長い日だというが、雨の止み間はあっても雲の切れ間のないこの天気の下では殆ど実感がない。ただ曇った空にも陽は宿るもので、日没の19時半過ぎになってもまだ明るい様子を見ると確かに日の長い季節なのだとわかる。
夏至といっても暦のこと以外、殊に何かを思いつく訳ではない。冬至ならカボチャを食べたり柚子湯に入ったり親しんだ習慣があるが、夏至日には何か風習があるのだろうか。関西の一部ではこの日から半夏生と呼ばれる日までの間に、タコを食す習慣があるらしい。また、尾張地方には無花果(いちじく)田楽を食べる風習を持つ地域がある様だ。関東では新小麦で焼餅を作り神に供える風習があるというが、少なくとも私の実家ではその様な習慣はなかった。
以前“summer solstice”という副題でライブを行った黒百合姉妹は、それ以外の年にも幾度か6月にライブやイベントを催し、嘗てはそれらに参加することが個人的に夏至期の習慣ともなっていたが、そのユニット自体この時期の特別な出来事からはここ何年も遠ざかっている。今年は8月に高円寺で開かれるイベントへの参加がアナウンスされ、年内の活動は恐らくそれが最後になりそうとのことだが、今度こそは行くのが極めて難しそうだ。不特定の出演者がいる中での黒百合姉妹は、近年のワンマンライブではすっかり鳴りを潜めた荒削りさがあり、それがワンマンとは異なる魅力でもあるのだが、聴きに行かれぬ立場は止むを得ない。またの機会を楽しみに待ちたい。

夏至〜20130621

日本時間の昨日朝早く、サッカーFIFAコンフェデレーションズカップ2013の日本対イタリアの試合が行われた。
特異な時間帯の為録画しておいたものを改めて観返していたが、結果は4-3でイタリアの勝ち。同じグループAのブラジルと共に決勝トーナメント(準決勝)進出を決定した。サッカーに関しては筋金入りの素人且つミーハーの為日本代表を差置いてアズーリ(イタリア代表)贔屓である私にとって、結局イタリアが勝ち進んだのは嬉しいことだが、試合内容は決して良いとは云えなかった。悪い内容でも容易に負けない巧者振りで生き残るのがイタリアらしさとすればむしろ、昨日の試合はその本領を発揮したと云えないこともない。しかし相手が何処であれ、3点も進呈するのは到底らしいとは思えない。
日程の都合で休養の少ないイタリアがいささかバテ気味に見えたのも事実。何処かで日本を甘く見ていたのもあるかも知れないし、イタリアのサッカーを遺伝子レベルで知る同国人が現在の日本の監督を務めているのも決して無意味ではなかっただろう。前半、2-0で日本がリードしていた処まではイタリアの面々も心中穏やかではなかった筈だ。そのまま、或いは日本が追加点を挙げて折返していたら、幾らイタリアでもあの試合を捨てにかかったかも知れない。
ピルロのコーナーキックからデ=ロッシのヘディングで前半の内にイタリアが1点を返したことで、俄然イタリアが有利になったと思う。前半終了間際にもう1本、日本のゴールポストを直撃するシュートがあり、それが決まれば完全にイタリアペースに傾いたかも知れないが、とにかくまずは1点返したことでイタリアは後半得点を重ねるウォーミングアップが出来た様に思う。
後半早々にイタリアが連取し、逆転に成功する。尤もその後の岡崎による同点弾はさすがにイタリアとしても(実は日本にとっても)計算外だったのではないか。後半終盤デ=ロッシ〜マルキージオ〜ジョヴィンコと渡るシュートで4点目を挙げ、それが決勝点となったのはイタリアにとって幸運だった。絵に描いた様な連携がこう上手く決まることは、実はそう多くない。

次戦対ブラジルでは累積レッドカードの為、デ=ロッシが出られない。何やらピルロも脚(ふくらはぎ)を故障の為出場を見合わせるとのことで心配ではあるが、実は単なる休養ではないか?と勘ぐりたくなる部分もある。既にイエローカード1枚を貰っているバロテッリも或いは休ませるのでは?という気もする。
あとはイタリアにとってコンフェデレーションズカップがどの程度重要か、あくまでワールドカップに向けた調整等の意味合いしかないのかで、決勝トーナメントを戦う真剣の度合いも違ってくるだろう。守護神ブッフォンは「準決勝進出が目標」と語っていたけれども。

夏至〜20130621


posted by 紫乃薇春 at 22:45 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。