2012年03月29日

【さくらプロジェクト】桜バンダナ到着/第5回つぼみ調査【開花】

さくらプロジェクト〜20120329壱
今朝のポストにウェザーニューズより、今年の桜バンダナが届いていた。先月半ばに登録を済ませ、10日程で発送というので月が変るくらいまでは楽しみにしていたが、その後少々慌ただしく過ごす内に失念してしまった。正に忘れた頃に届けられたものだ。
今年のデザインは濃い目のピンクに赤紫で幾何学紋様と桜の花びら等が描かれ、向かって上辺から2本の桜が枝垂れている。「ニッポンの桜をみんなでライブ」という今年のテーマとどう結びつくのか暫く悩んだ。やや平板な印象がなくもないが、色味はあながち悪くない。
9年目を迎えるという同プロジェクト、私が参加したのは2008年からなのでこれが5回目。うち初めの2回は神奈川の鎌倉在住時で、それ以降は現在棲む長崎県北の桜を追っている。鎌倉での2年と此方に移った最初の年までは私なりに結構丁寧に、ほぼ毎日通ったものだが、昨年からは実生活の都合でそうも行かず、正直自身にマンネリを感じていたこともありいささかおざなりになってしまった。バンダナを受取り多少は気分も改まる想いだが、既に3月も残り僅かである。

************************

さて本日より、第5回つぼみ調査。
先週の時点で蕾は大分膨らみ、調査対象とした蕾は大部分が緑色に、他の蕾の幾つかは既に花びらの覗いているものもあった。この時期の桜は要注目で、日毎に姿を変えてゆくもの。本来ならば日参して様子を見守るべき処だが、身辺慌ただしく結局また一週間近く遠ざかってしまった。
前回の調査報告に基づきウェザーニューズからは予想開花日を3月30日と示してきた。おざなりはそれなりに、開花の瞬間は逃したくないと予想前日の今日、どうにか神社を訪ねることが出来た。
さくらプロジェクト〜20120329弐
今週に入り日中は温暖な日が続いた為に案の定、桜の成長は著しいものがあった。調査対象の蕾は全体に花びらが見え始め、一輪のみ花軸が伸びた状態。他の多くの枝の蕾も大半は同じ様子だった。
しかし、ごく一部ではあるが既に開花した蕾を発見。まだ一分にも満たないが、一輪二輪ではない。いつ頃開花したのか、咲き具合を見ると二日程前ではないかと思う。
さくらプロジェクト〜20120329参
マイ桜はこの須佐神社境内ではまだ開花が控え目で、他の桜は三分から五分咲き、中には既に八分咲きまで開花したものもあった。この傾向は昨年・一昨年とも同様で、上下ある境内の桜の内下段のもの程開花が早く、上段程遅い。中でも私の調査対象の桜は常に最も開花が遅い。日照や土壌の差など理由はあるのだろうが、調べれば興味深い統計が取れそうな気がする。
だが今年は遂に、さくらプロジェクトの「明日咲くボタン」を押し損ねてしまった。


posted by 紫乃薇春 at 23:43 | Comment(0) | 桜プロジェクト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。