2010年04月19日

【さくらプロジェクト】雨のマイ桜【葉桜】

数日間の晴天は終りを告げ(昨日は晴れではなく、ほぼ終日曇っていたが)再び雨天が訪れた。実際には昨夜から小雨が降り始めており、それは断続的なものであったが確実に天候は下り坂を歩んでいた。走り梅雨と呼ぶにはいささか早いが、そう呼びたくなる覇気のない雨が緩い音を響かせる。
週後半までこの雨は続くとのこと。一頃の様に雨の度に気温が下がるということはなくなったが、寧ろ週末天候の回復と共に一時冷込みの可能性が示されている。

雨桜〜20100419定点
マイ桜も今日は雨に濡れている。雫を纏う葉や小柄な実が、却って汗ばむくらいの気温の中で肌を震わせている様に見える。
雨桜〜20100419接写
一部の枝に咲く花もこの雨で更に散った様だ。もうクローズアップしなければ目に留まらぬ程残りは僅かで、恐らく今週中には散り終えるに違いない。
雨桜〜20100419全景
ソメイヨシノが散る傍らで、境内に数本植わる八重桜が今満開を迎えている。学校等では入学式の時期にソメイヨシノが散ってしまっている場合を考慮し八重桜を併せて植えることが多いと聞く。だが花弁の枚数が余りに多い為、花は重みに耐えかね大方俯いて咲く。時として見逃すくらい地味なのはその所為か。しかし一輪の花を見つめていると、如何にも薔薇科なのだな、としみじみ想う。

2月の15日に始動した今年のさくらプロジェクト。3月の上旬までは飛び石だったレポートも、先月14日以降は成行きに任せ毎日続けてきた。今後は減速してゆくだろう。身の回りの事情も然り、悪天候が続く中を連日通い写真を撮るのは正直辛い本音もある。
最後の一輪が散る瞬間、実が膨らみ色づいてゆく様子など丹念に追って行きたい想いは強い。但しあくまで実生活に差障りない範囲であることが前提だ。


posted by 紫乃薇春 at 21:59 | Comment(0) | 桜プロジェクト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。