2010年02月04日

立春

節分〜20100204
昨晩は節分とのこと、予め買っておいた大豆をまき鬼やらいをした。一戸建ての実家と違い、屋外に豆を散らかす訳にも行かないので形だけで済ませたが、マンションやアパートに長く棲む人はこうした行事をどう執っているのだろう。
節分とは本来暦の変り目の前日、またその日に行う儀式であり、春夏秋冬それぞれにあった。いつの時代からか立春の前日のみを残してあとの三つは意識されることも無くなってしまった。地域によっては節分毎の慣習を伝える処もまだあるのだろうか。

今日は立春。だがその響きと裏腹に今季でも指折りの寒冷な一日となった。日中は陽射しに恵まれたが幾分強く吹く風に痛みを覚える。大寒の陽気に季節の先駆けを感じたり、今年は桜の開花か平年より早めとも云われているが、本格的な春の訪れはまだ暫く先のことに違いない。

午後、空いた時間に佐世保のいしだけ動植物園まで足を運んだ。先月下旬太宰府天満宮の梅が咲いたと聞き、出来れば通いたいがぶらりと行くにはいささか遠い。佐賀なら武雄温泉や嬉野温泉辺りに梅の名所があると聞くがそれも少し遠い。長崎県北で観梅が楽しめる処を相方に訊ねてみてもさほど有名な場所は思い当たらないらしい。車で少し北上すればとある農園が一般に無料開放する花園があるらしいが、ネットで調べているうちに肩が凝りそうなのでやめた。
いしだけ動植物園のサイトを開くと、園内の植物に梅のあるのが載っていて、どの程度見応えのあるものかはわからないが一輪でも咲いていればそれで良い。別名亜熱帯動植物園とも記されているので、例えば鎌倉市にあるフラワーセンター等の様な造りを想い描いても外れなのだろう。

相方の運転で渋滞の街中を抜け、いしだけへ向かった。パールシーリゾートの脇を通り程なくすると海が開け、大小の島々が幾つも浮かんで見えた。これがかの九十九島だと云う。漁村と思しき鄙びた景色を眺めながら曲がりくねる坂を登る途中、海に突出した箇所に小さな駐車場があった。相方曰く、九十九島を背景にした夕陽の絶景スポットだとのこと。しかし有名な場所なので、これまでその駐車場に丁度の時刻停めた試しが無いと云う。
更に登ると中腹に、動植物園の駐車場があった。閉園時刻が迫っているが、何台も車が着けてある。しかし園内はがら空きで、入ってから出るまでにすれ違った客は十人も居なかった様に思う。

動植物園が併設された施設としては最近、福岡市動植物園に昨年の暮れ訪れたばかりだが、あちらは動物園と植物園のエリアがはっきりと区切られていた。だが佐世保のいしだけ動植物園は同一の園内に動物の居住施設と植物の植込みが混在して置かれている。亜熱帯と銘打つだけありソテツやデイゴなど南国風の植物が目を引くが、入口付近には端正に葉牡丹が植えられ薔薇を絡ませた柵があったり、奥に進むと巨大な藤棚やまだ寒そうな姿の紫陽花なども見受けられた。
園内の動物はゾウやキリンの姿がまず目に映る。レッサーパンダやアライグマ、リスザルなども点在する施設に養われ、入園した時刻には丁度小屋の中に居てやや見え難かったがシマウマやラクダの姿が南国風の佇まいに拍車を掛ける様だった。
一番ユニークだったのは巨大なリクガメ。つがいだろうか二匹が飼われていて、そのすぐ隣の檻にいるウサギとの奇妙な取合せ。だが著名な寓話を踏まえての配置なら何とも味のある茶目っ気が利いている。
園内には鳥類も多数飼育されており、各種の鴨、白鳥、ペンギンなど。愛嬌あるフンボルトペンギンの姿を見た時、つい先日同じ長崎の西海バイオパークから同種のペンギンを福岡のペットショップ業者が盗み出したという事件を思い出した。無事還されたから良いものの、ペンギンを盗むなど思いつく頭、いや思いついても実行する心が計り知れない。
白梅〜20100204
肝心の梅はけたたましく群れを成すフラミンゴの檻の裏に紅白並んでいた。咲き加減はまだ二分程度、株によってばらつきがあり七割ないし八割開いたものが二、三本。残りは殆どまだ蕾。けれどもその仄かな灯りが却って如何にも早春らしさを匂わせた。本数はさほど多くないが斜面を活かし幾重の段に梅を植えてあって、咲き揃う頃に来ればまた見映えも一段と増すだろう。嘗て琵琶湖の石山寺で堪能した梅園の、桜とも一味違う春先の酔いが忘れられないが、昨秋の御橋観音寺の紅葉と同様次に思い立つ頃には既に見頃を逃しているのではあるまいか。
紅梅〜20100204
動植物園を出て坂を下る途中、夕景スポットからの眺めを期待してみたのだが、残念ながら陽が翳ってしまった。


posted by 紫乃薇春 at 22:24 | Comment(0) | その他

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。