2008年12月31日

大晦日

大晦日〜20081231

本日雪の予報も市街地は外れ(鞍馬の辺りはどうかわからないが)、京都は寒くはあるが思いの外天候に恵まれた。
特に観光名所を巡るでもなく大晦日の京都をだらだらと過ごし、年越し蕎麦は以前から気になっていた五条通りの手打ち蕎麦の店で頂いた。十割のざる蕎麦の香りも良かったが、今だ見たことがない程濃い蕎麦湯の味が印象深かった。

これにてこちらもよいお年を、という処。明日元日は例年に従い鞍馬寺へ向かう予定である。
posted by 紫乃薇春 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅記(仮)

2008年12月30日

富士

富士山〜20081230

年末の休みに入り、二日前に合流した相方と共に京都へ向かう道中である。
曇っていたり霞がかっていたりで西へ行くのに仲々お目にかかれぬ富士山が、今日は抜群の天候の下よく拝めた。温暖な今日の気温だが、明日からは寒波が訪れるらしい。

年越しの明日明後日、京都は雪の降る予報となっている。
posted by 紫乃薇春 at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅記(仮)

2008年12月29日

仕事納め

仕事納め〜20081229

今年も今夜で仕事納め。
例年ならば消化試合の如く閑散としていそうだが、時に平素では有得ない業務が舞込むのもこの時期に多く、油断は出来ない。

ふと玄関先を見ると、夏の置き土産がまだしがみついていた。
posted by 紫乃薇春 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月28日

夕景〜12/28

夕景〜20081228

年末最後の週末に。
相方の来る日。
posted by 紫乃薇春 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夕景≫

2008年12月27日

夕景〜12/27

夕景〜20081227

昨日より僅かに緩み気味とはいえ冬らしい寒さが横たわっている。
けれどもその恩恵で西陽に富士のシルエットが映える。来る年は良いことがありそうだ。
posted by 紫乃薇春 at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夕景≫

2008年12月26日

切株

切株〜20081226

或る終焉。
それとも、始まりか。
posted by 紫乃薇春 at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

2008年12月25日

残りの紅葉

残りの紅葉〜20081225

師走もあと一週間程の午後、秋の名残を見つけた。

平日のクリスマス。
posted by 紫乃薇春 at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

2008年12月24日

青空

青空〜20081224

昨日の休日を何もせずに過ごしたことが、年の瀬の押し迫ったこの時期にどう響くか頭の痛い処。
そういえば世間はクリスマスイブと云って賑わっているが、今年はクリスマスカードを作れずじまいだったことが残念だ。尤もこのままでは年賀状も出さずに年を越してしまいかねないので、それだけでも早く手を打たねば。
仕事のピークは越えたとはいえまだまだ悩ましい年末である。
posted by 紫乃薇春 at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪空模様≫

2008年12月23日

無題

この暮はやはり寂しいらしい。
posted by 紫乃薇春 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年12月22日

曇り

曇り〜20081222

昨夜は暴風が吹き荒れていた。部屋にいて軋みを感じる程だったから、外にいたらどんな具合だったろうか。
日没もまだなのに、今日はどんよりと暗く濁った空の色だ。この後雨が降り、上がる頃には凍える寒さに見舞われるそうだ。
posted by 紫乃薇春 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪空模様≫

2008年12月21日

冬至

こどもの国〜20081221-01

週末休みを利用して今日は横浜市青葉区にある「こどもの国」まで足を運んだ。
「こどもの国」という名前の通り子連れの客が多いが、広大な敷地を持ち幾つかの広場に池や牧場等があり、オリエンテーリングの設備もある。一角には乗物のアトラクションもあるが遊園地というよりは有料の公園という佇まいで、大人が行っても充分に楽しめる処だ。園内の全てを楽しもうと思ったら、開園から閉園まで居ても巡り切れないだろう。
最後に訪れたのは中学生の頃だったか、学校の課外授業でオリエンテーリングをする為にだったと思う。それから数十年、今日足を運んだのは牧場に用があったからだ。
話は先月のことになるが、今年は当初新潟県小千谷市での恒例行事「闘牛(牛の角突き)」を観に行く予定でいた。来年の干支が牛なので、その材料を仕入れるのが目的だった。だが不測の事情により断念、さてどうしようと困ったが、ふと「こどもの国では美味しい牛乳が飲める」と以前、親から聞いた話を思い出した。現地で飼っている牛から採れた乳を精製した牛乳は日本国内で僅か5ヶ所でしか生産されていない「特別牛乳」のひとつでもあるという。牛乳はともかく、そういえば牛も飼われていたのだな、と思い出し、ホルスタインやジャージー種等の乳牛なら闘牛程の個性的な材料は得られないとしても行く意味はありそうだと思い立った。思い立ってひと月近く経ち漸く赴くことが出来た。
実の処、私のセンスと技術の問題もあるが丑年の材料としては甚だ微妙なものしか手に入らなかった。だが久々に訪れた「こどもの国」は子供の頃よりむしろ楽しめそうで、時間の都合もあり全域を巡りはしなかったが自然に抱かれたその広い懐を私なりに満喫して過ごした。

「こどもの国」公式サイト
 http://www.kodomonokuni.org/

という訳で今日・師走の25日は冬至。柚子湯に浸かるにはやけに今日は温暖なのだが、園を出る頃から強風が吹き始めこれから夜まで交通期間にも影響を及ぼしそうだとのこと。
冬至を英語では“the winter solstice”と云ったか。毎年この時期にライブをしていた黒百合姉妹がこの冬は年明けの2月まで動かないのが残念だが、今夜は柚子の香りを友に彼女達の曲を聴こう。

こどもの国〜20081221-02
posted by 紫乃薇春 at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月20日

夜景〜12/20

夜景〜20081220

今年の師走も残り10日余りとなった。
夜行列車が夜行性人間を乗せて揺れる。

昨日はアクセス障害により半日余りSeesaaにログイン出来なかった。色々と不都合もあったが、データが消えずに済んだだけ良いと思おう。
posted by 紫乃薇春 at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夜景≫

2008年12月19日

光〜20081219

見据える眼。
posted by 紫乃薇春 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

2008年12月18日

青空

青空〜20081218

客観的に見ても悲観的にも不可解な空白が
―井上陽水「ビルの最上階」より引用
posted by 紫乃薇春 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪空模様≫

2008年12月17日

夜の雫

夜の雫〜20081217

時には星屑の様に。
posted by 紫乃薇春 at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

2008年12月16日

反転

反転〜20081216

青空の脇には曇りの兆しが。

昨晩、カノープスを探しに高台によじ登ってみたが、靄が濃過ぎてぼんやりとその光が微かに揺らいだ気がしただけだった。
posted by 紫乃薇春 at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

2008年12月15日

雨上がり

雨上がり〜20081215

今日もまだ名残の畑道。
冬らしい空気にかじかむ指で携帯を弄った。
posted by 紫乃薇春 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

2008年12月14日

夜景〜12/14

夜景〜20081214

今日も寝坊し、かといって部屋に居ても息苦しいので夜の散歩に出てきた。
地元の外食店に入ってお茶を飲みながら寛いでいる処。
posted by 紫乃薇春 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夜景≫

2008年12月13日

夕景〜12/13

夕景〜20081213

寝坊していつもと同じ週末。
明日は雨。
posted by 紫乃薇春 at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夕景≫

2008年12月12日

枯葉

枯葉〜20081212

すっかり錆びた秋の色。
posted by 紫乃薇春 at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真館

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。