2008年03月31日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【まだ満開】

満開全景〜20080331
【全景】
出掛けにマイ桜の公園に立寄ると、桜色の波が眼前に押寄せてきた。公園に踏入る手前で撮ってみたが、その感慨を伝えることは出来ない。
昨日から今朝まで雨が降り続き、今日は著しく気温が下がった。さすがに一桁ということはないが、連日日中18℃だの19℃くらいの気温が続いた後で11℃まで下がるとそれは肌寒い。これが花冷えとなり少しでも長く花を保ってくれればと願うが、開花前には花おこしの雨が満開の頃には花散らしの雨となり、これで明日気温が再び上がり、強風でも吹けばたちまち花吹雪だ。
藤棚の奥の中央の樹がマイ桜。

定点観測の蕾〜20080331
【接写】
定点観測の蕾のその後。花びら一枚一枚がすっかり開ききり、少し緩みかけている風にも感じる。今日はまだ散った気配がないが、明日辺りひとひらふたひら花びらが落ち始めてしまうかも知れない。
満開接写〜20080331
もう一枚、別の蕾から咲いた花も載せておく。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月30日

【ライブ】アラビック・アラベスク

アラビックアラベスク〜20080330
2008年3月30日(日)
下北沢LADY JANE

 常味裕司(Oud)
 太田恵資(Vln)
 さがゆき(Vo)

「アラビック・アラベスク」という副題が書かれていたが、店主が適当に名付けたものか、正式なユニット名として決まったものかは定かでない。一昨年9月の広島オリエンタルホテル、昨年7月のLADY JANEとこれで三度共。皆勤賞である。
初めての顔合せとなった広島ではホテルのこけら落としというイヴェントの事情もあり手堅く曲を演奏したという印象。前回LADY JANEでやった時には硬さも取れて良い具合にこなれてきたなと感じたが、この先どちらに向かうのか、益々砕けてアヴァンギャルドな方へ行くのか、それとも曲をかっちりと演奏し、伝統芸能と化してゆくのかはまだわからない。それを占う意味でも三度目となる今夜は興味深く聴いたが、どうやらより自由な表現に憑かれている様だ。
大半はアラブの楽曲、それにさがゆきのオリジナルを取混ぜてというこれまでの成分に、今回は遂に完全即興が加わった。完全といってもアラブの音階とリズムを踏まえるのが常味裕司の持味らしいが、しかしながら即興演奏をするというだけでも新鮮だ。この人の他の活動を実は殆ど知らないので、普段からし慣れているのかも知れない。もしこれが初めてなら実に画期的なことだ。
この日は常味裕司が指を怪我していたりさがゆきの具合が勝れなかったり、太田恵資も何やら負い目があると云って演奏中も幾つかのささやかなハプニングが発生したが、それが却って和やかな空気を生んだ。さがゆきの「水の輪」の歌詞を語るまでもなく、春の宵らしき薫りが…この場合は響きがLADY JANEに漂った。アラブの春に、桜は咲くのだろうか。

自由度を増してゆくかに見えるトリオだが、次はどうなるかわからない。いや、定期的に(少なくとも頻繁に)組むユニットではないのでこの次があるのかどうかもわからないが、是非またやって欲しいし、曲演奏か即興かに拘らずその時その時で三人の思うがままに宴を繰広げて欲しい。
今はまだ尚早かも知れないが、いずれはCDを作って欲しいユニットだ。

この日、客として来ていたベリーダンスの名手・ネニュファーが飛入りでゲスト参加。前半の「キャンドルダンス」と後半の即興で踊りを披露し爛漫の春の宴を彩った。
LADY JANEの狭い店内で少し窮屈そうだったのが気の毒だ。
posted by 紫乃薇春 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【夜桜】

咲き急ぐ今年の桜は四月を待たずに散り落ちそうな勢いだ。見頃は恐らくこの土日。しかし日曜日は天気が崩れるとの予報もあり、日中に限らず夜桜を見るにも今のうち―と思い撮ってきた。
私なりに頑張ったつもりだが、仲々描く通りには撮れない。今年選んだマイ桜は公園内の灯りからやや遠く、一部の株に比べ花が暗く沈んでしまうことも一因だろう。2台あるFOMAの内F904iは画質はきめ細かいが夜間に弱く(ナイトモードはあるが被写体自体が或る程度発光していないと容易に写らない)、N902iはライト機能を備えているが画質が粗い。しかしとにかく写らないことには話にならないので、Nを持出し試みた。
夜桜〜20080330ー1
この接写はライトを用いて撮ったもの。定点観測の蕾の今の姿だ。

夜桜〜20080330ー2 夜桜〜20080330ー3
全景の二枚はライトを使わず、街灯の明りを頼りに撮ってみた。マイ桜より他の株の方が明るく目立ってしまっているのが哀しい。



(携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月29日

Cell Collider LIVE〜満開の桜の街・国立にて

満開のマイ桜を拝んだ後は「Cell Collider」のライブを聴きに国立へ。がしかし、いつもより随分長いことマイ桜の公園に居座った挙句更に鎌倉の楽器屋まで足を伸ばした為に、開演予定の20時には到底間に合わず、30分近くも遅刻してしまった。
GLUONはピアニストの中島久恵自らが経営する店だけに余所にはないアットホームな良さがあるが、店内の構造上演奏中に入るのは著しく躊躇われる処がある。理由は如何にせよ遅れて行くのに問題があると云ってしまえばそれまでだが、とうに開演して休憩までお預けを喰うことを覚悟した。
然るに辿り着くとまだ店内が明るい。扉を開けて直ぐの客席にさがゆきが腰掛けて他の客と談笑している。私の顔を見るなり「vivianが来るまで(開演を)待ってたんだよ」と一言。所以が全くない訳ではないにせよ立場は只の客の一人に過ぎない私に、それはないだろう、と思ったが、常連の一人が云うには私の訪れなかったとある日は本当に演奏せぬまま終ったこともあるというので、あながち大袈裟な社交辞令ではないのだろうか。

Cell Collider
 中島久恵(P)
 さがゆき(Vo)

かつては譜面を据えて曲演奏が主だったこのユニットも今や譜面無し、すっかり即興が板についてしまった。いや、どちらかと区切ることなく自由自在に即興とスタンダードの間を行来するデュオに進化を遂げたというのが正しいか。いつ何時何が来ても即座に応じるさがゆきに対し中島のピアノはジャズ或いはクラシックの極めて高度な裏打ちを以て音を組むので、即興であってもすぐさま曲を構成出来るし、独自のセンスを以て曲を解体してゆく。なので、曲として演奏し始めたものが次第に崩れて最後完全な即興じみて終るというのは他にも聴けるが、即興演奏でしか有得ないものがいつの間にかスタンダードに化けているという稀な現象がしばしば起こる。この日も後半の最初にそれが訪れた。他は結局全て即興のまま終末を迎えたが、即興演奏というのは本来楽曲よりも豊かな音楽性を要することをまざまざと見せつけた、いや聴き知らしめた今宵のCell Collderであった。

折しも国立は桜の街。一部の冒頭、如何にも満開の花の香りを彷彿させると感じてみたらばMCにて、さがゆきが正に同じことを洩らしていた。
ところでこの日、GLUONにはお馴染みの“ジャズ犬”ことリンの姿が飼主共に見当たらなかった。客の人数より以上の寂しさ、違和感を覚えたのはその為か。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【満開】

本日、満開のマイ桜をレポート。
満開〜20080329-1
昨日の時点で既に満開ではなかったかと云われれば確かにその通りだが、昨日はまだ満開の桜を迎える心の準備が出来ていなかった。今年の桜は早過ぎる。記録的な早さと云われた昨年でさえ花祭の日に三割程の桜花が残っていたが、この調子だと今年の花祭はすっかり散り終り葉桜になってしまいそうだ。
満開〜20080329-2
今年は恐らく今日明日が見頃だろう。折角週末に満開だが、明日日曜日は天気が崩れるとの予報もあり、いささか残念である。少しくらいの雨なら普段と異なる風情を楽しむ手もあるが、豪雨になれば花見どころではあるまい。
花見と云えばマイ桜の植わる公園は規模としては極めて狭い住宅街の児童公園に過ぎないが、その狭さの割に多くの染井吉野があり、おまけに天気が良ければ富士山も眺められるとあって毎年桜が咲くと週末には御近所様御一行が敷物を広げ、花見を楽しんでいる。写真を撮りに来る度に邪魔をしない様、肩身の狭い思いをしながら公園の隅っこを伝う様に歩いたものだが、今日は満開の週末にも拘らずそうした客の姿がなかった。散策ついでに花を見にきた二人連れ、三人連れが時折ちらほらとあっただけだ。既に夕方だった所為か。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月28日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【満開間近】

満開間近〜20080328-1
【接写】
先月末に登録し、今月の上旬からモニター報告を始めた『さくらプロジェクト』だが、これはその最初の報告で写した蕾。今や乱れんばかりに咲いている。
その後別の蕾で定点観測を行うことになったが、今日は久々に初心に帰ったつもりで撮ってみた。

満開間近〜20080328-2
【全景】
今日は曇り。いや小雨混じりのいささか不安定な空模様だが、「花曇り」の言葉通りに幾分どんよりとした天の下、桜は一層妖しさを醸し出す。同じ薔薇科の紅白梅や桃と違ってそれ自体曖昧で何色と定め難い桜の花は、他の花がくすんでしまいがちな空に溶け込み引立つ。快晴の日の桜は勿論鮮やかに綺麗だけれど、余りに健康的過ぎる。むしろ狂気を秘めて薫る壊れそうな天気に相応しい。
例によって「全景」でなく「部分景」だが、枝振りからこうして切取る方が花をしっかり捉えられるので御容赦頂きたい。

満開間近というより、ほぼ満開。こんなに咲き急いで何処へ行こうというのだろう、今年の桜は。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月27日

【さくらプロジェクト】花数調査

本日の定点観測の蕾。
定点観測の蕾〜20080327
昨日はまだだった向かって左向きの蕾も遂に開花。中央の上向きの蕾(頂枝というのだろうか)は未だに固いが、これは花の咲く蕾でなく今年伸びる新たな枝の卵かも知れない。
とりあえず膨らみ出した全ての蕾が開花するまでこの蕾を見届けたので、明日以降も引き続き観測が可能なら別の蕾を、或いは今日既に七〜八分咲きに開いたので接写より全景の撮影に力を入れてみたい。

ところで今日は『さくらプロジェクト』より、「花数調査」のお知らせが届いた。順で行けば今週は「第4回つぼみ調査」に当る筈だが開花済みの現在「つぼみ調査」でもなかろうと思っていたら、ちゃんと次なる段階の調査が用意されていた様だ。
今年『さくらプロジェクト』に参加しほぼ毎日見続けたおかげで知ることが出来たが、桜はひとつの蕾から複数の花が咲く。「花数調査」はその蕾ひとつ当りの花のついた数を調べて報告すると云うもの。この数の多少によって桜の健康状態を知る目安になるらしい。多ければ多い程その桜が元気な証拠というのだが、具体的な数字としてはひとつの蕾につき花の数6個以上が「とっても健康」、4〜5個が「健康」、3個以下は「お疲れモード」だそうだ。
「花数調査」にも適した蕾とそうでない蕾があるらしいが、適しているのは「昨年新たに伸びた枝についた蕾」とのことで、とは云ってもマイ桜の場合若々しい枝は見上げる様な高さか、或いは立入禁止のフェンスの向こうにあるものが殆どで、間近に見られず仲々正確な数が掴めない。だがふと手の届く処の小さな枝を見るとひとつの蕾から4個の花が咲いていたので、割引いてみても「概ね健康」と云えるだろうか。
花数調査〜20080327

今日試しに八分咲きの枝を一枚撮ってみたが余りにも冴えない。
明日からの観測に賭けることにしよう。
八分咲き〜20080327



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月26日

【さくらプロジェクト】定点観測の蕾開花・続報

今朝未明開花報告をした定点観測の蕾。昨夜は半開きであったものが昼間に見ると著しく開いていた。
定点観測の蕾開花〜20080326-1
向かって左を見ている蕾はまだ開いていないが、こちらもあと二、三日の内には咲きそうだ。

定点観測以外の蕾も今日は随分花開いた。どれを撮ろうか迷ったが、陽射しに透ける西向きの枝のものを一枚。
西向きの蕾開花〜20080326
昨日も撮ったか。けれども一層顕著に開いている。画面上部に太陽が写り込み、目に痛いかも知れないがお赦しを。

モニター報告における開花状況を「開花(5〜6輪)」としたが、もう少し細かい選択肢が得られないものだろうか。例えば現在のマイ桜の実際の開花状況はおよそ三分咲き。段階を追って五分咲き、八分咲きというのもあって良い。それとも、桜は開花すると一気に満開になるので、三分咲きであろうが五分咲きであろうが「満開間近」ということだろうか。
明日も報告出来ればそう選択することにしよう―いきなり満開になっていなければ。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

【さくらプロジェクト】定点観測の蕾 開花【夜桜】

今日(日付では昨日)開花宣言をしたマイ桜。定点観測の蕾は未だ開花せずと伝えたが、深夜になった帰り道立寄り見てみると、半開きではあるが蕾が綻んでいた。
定点観測の蕾開花〜20080326-1
常用する携帯では夜間撮影に不向きな為、一旦帰宅した後N902iを持って出直しライト撮影。相変らず画質が粗いが写るだけでも御の字である。
夜が明けて明日、いや今日の日中になればどの程度開いているか。楽しみだ。

定点観測のものばかりでなく、他の蕾も昼間見た時より幾つも綻びかけていた。
定点観測の蕾開花〜20080326ー2



(携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月25日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【開花宣言】

本日、我がマイ桜も遂に開花。昨日「一輪開花」の報告をしたが、開花宣言には一株に少なくとも五、六輪を要するらしい。今日見た限りでは昨日撮影した一塊の蕾から既にその数を確認出来た。立入可能な位置から遠く、逆光で写し難いものも含めればとうに五、六輪を超えている。
開花〜20080325-1
今日は『さくらプロジェクト』のお気に入りに登録している同じ市内の桜、そして九州は長崎県の桜も開花したと相次いで報告があり喜ばしい想いだ。そういえば地元の日中気温は先程確認した処によると20.5℃。マイ桜も待ち構えていたのではあるまいか。静岡及び阪南のお気に入り桜はまだ開花の報が伝わっていないが、これからが楽しみである。
開花〜20080325-2
開花した写真をもう一枚。ややシルエット気味になり見難いかと思うが悪しからず。

定点観測蕾〜20080325
ところで定点観測の蕾であるが、こちらは未だ開花せず。御覧の通りである。
明日以降も連日報告出来たと仮定して、この蕾が当分この有様なら、報告に用いる写真を撮るのに苦心するかも知れない。
いやしかし、明日、或いは今夜にも弾けてしまいそうな程色も膨らみも顕わなのだが。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月24日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【一輪咲いた】

本日はランクの異なる報告を二つ。
ピンクの蕾〜20080324
まずはここ最近定点観測している蕾である。昨日より膨らみ―というより広がりが感じられるが未だ開花はしていない。今日は幾らか気温が下がった所為だろうか。この状態を「ピンクの蕾」というのか、「花びらが見えた」と呼ぶのか定かでないが、今見えている部分が開花して花びらになることは間違いないだろう。

一輪開花〜20080324-1
さて、もう一枚。素人目には定点観測の蕾の成長が他に比べて早いと思っていたが、先の枝についた蕾を見渡していたら何と、開花している蕾を発見。まだ半開きに近いが、この桜をマイ桜と決めてつき合うことにしてから初の開花だ。
実はもう一輪、もっとはっきり開いた花を見つけたが、逆光補正と明るさの調整を施しても暗く潰れてしまい写すことが出来なかった。こちらの写真もズームを最大にしても尚遠く、しかもピントが合わずボケてしまっているが御容赦頂きたい。
携帯のみで閲覧の方には画像が余りに小さ過ぎわかり難いと思うので、細かく切出した写真も載せておく。
一輪開花〜20080324-2

本日開花した二つの蕾はいずれもフェンスで仕切られた向こうに張出した枝にあり、これ以上近寄ることが出来ない。
定点観測の蕾が開花すればもう少し、まともな写真が撮れると思うのだが…。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月23日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【ピンクの蕾】

ピンクの蕾〜20080323
【接写】
いつもの蕾。『さくらプロジェクト』から修正発表のあった予想開花日は本日3月23日とのことだが、この蕾を含めまだ開花した様子は見られない。しかし蕾は今にもはちきれんばかりに膨らんで、明日にも花びらが見えそうな勢いだ。早ければ今夜の内に一輪二輪咲いてしまってもおかしくはない。
曇りがちではあるが日中は陽射しが顔を覗かせていた。けれども夕暮れと云うには余りにも早く暗く日が翳り、この後の雲行きの怪しさを想わせる。予報では日付が替り未明頃から雨。だが、もっと早く崩れそうな空気の重さだ。

マイ桜〜20080323
【全景】
昼下りにこの桜の枝振りを撮る時、より張出して形の良い枝を狙おうとすると完全に逆光になり、シルエットしかこれまで写すことが出来なかった。それはそれで雰囲気はあるが、偶には遠くの枝についた蕾の色も捉えてみたいものだと思っていた。
i-shotのメニューをあれこれ見てみると、「逆光」という項目がある。今の携帯を一年近くも使ってきて未だに機能をマスター出来ていないのが情けないが、それはさておいて。
画質が随分粗く、ピントも仲々合わず困ったものだが、細い枝の蕾も既に朱く色づいているのがわかるだろうか。
posted by 紫乃薇春 at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月22日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【富士桜】

富士桜〜20080322-1
【全景】
今朝は珍しく早く起きたので、朝日を浴びるマイ桜を撮りに出かけた。実の処『さくらプロジェクト』に報告を始めてかれこれ三週間近くが経つが、朝、もしくは午前中という時間帯に撮れたのは今日が初めてではなかったか。
マイ桜の植わる公園は西方に向いた高台にあり、晴れて空気の澄んだ日には富士山が望める。とは云え霞の多いこの時期は仲々拝めないのだが、一昨日から昨日にかけての春嵐が空気中の汚れを洗い流してくれたのか、今朝はバッチリとその威容を望むことが出来た。
肉眼では絶好のロケーション。喜び勇んでカメラを向けたが、いざ撮ろうとするとこれが思いの外難しい。まず、目で見る以上に富士山が淡い。一眼レフでも用いれば調整もやぶさかでないが、『さくらプロジェクト』はあくまでモバイルコンテンツ、携帯のカメラで撮るのが基本である。四苦八苦した挙句辛うじて数枚の写真を保存したが、出来映えは…
遠景で写したマイ桜の背後、中央やや左寄りに富士山があるのだが、おわかりになるだろうか。

富士桜〜20080322-2
富士山を入れてもう一枚。中央やや右下寄りにぼんやりと写っているのが見えるだろうか。
富士山を収めようとする余りマイ桜がアングルの脇役に回ってしまった感が否めないが悪しからず。

ピンクの蕾〜20080322
【接写】
午前中の蕾の接写を一枚。
この時間帯初めてということで今まで知らなかったが、普段一番多く撮っている蕾は朝は幹が邪魔して日陰になってしまうことに気づいた。なので今朝は別の蕾を。
昨日の時点で予想開花日が3月23日と更に一日早められたが、実際いつ弾けてもおかしくない膨らみ方である。

今夜は西荻窪のサンジャックでさがゆき×続木ブラザースのライブがある。聴きにゆく予定だったが、体調が万全でないので見送った方が賢明か。昨日に比べたら随分回復してはきたが。



(携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月21日

【さくらプロジェクト】第3回つぼみ調査

つぼみ調査〜20080321-1
本日、「第3回つぼみ調査」とのこと。早いものだ。第2回が昨日のことの様なのに、あれから瞬く間に一週間が過ぎてしまった。
昨日は暴風雨。風邪気味なのか体調も勝れず一日報告を休んでしまったが、それを悔やむ程の蕾の変化。この数日最もよく写した蕾は成長が以前から早く、一日空けたらこのくらいかと想像もついたが、その他の蕾も同様に色づき、先が幾つにも割れ始めている。
「つぼみ調査」では選択を「頭が分かれ始めた」としたが、『さくらプロジェクト』によるサンプルを見る限り「花びらが見えた」との境目が難しい。だが花びらというならもっと、綻びが感じられなければならないだろう。今はまだ閉じた蕾に違いない。
しかし修正された予想の通り、この調子で行けば明日か明後日には花びらが覗き、来週早々には開花しそうだ。早く花が見たいと思う気持もある反面、そんなに早く開花したら見頃も早まり昨年の様に花祭には既に半分散ってしまっているのでは?と少々憂う想いもある。
もうひとしきり寒波が訪れて、一週間程開花に待ったをかけてくれないだろうか―浅ましい本音である。
つぼみ調査〜20080321-2



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月20日

休日の今日は『さくらプロジェクト』の報告もお休みさせて頂いた。体調が思わしくないし、外は暴風雨である。
明日は天気も体も少し、回復するだろうか。
posted by 紫乃薇春 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年03月19日

【さくらプロジェクト】桜バンダナ到着

本日『さくらプロジェクト』より「桜バンダナ」が届いた。
桜バンダナ〜20080319-1
不純と云われようが同プロジェクトに参加した動機のひとつはこのバンダナが貰えることにあったので、「待ちかねた」もしくは「待ちに待った」という表現が相応しい。
広げてみると右上に満開の桜の木が施され、散らした花びらが日本列島を象っている。よく見ると大陸が白く表され、背景の青さは海か。その右上が丸みを帯びて臨界線を形作り、列島を中心にした地球儀の一部を見ている風な、仲々趣向を凝らしたデザインである。あからさまに紫が使われていないという愚痴はこの際云わぬことにしよう。
桜バンダナ〜20080319-2
日頃バンダナを身に着ける習慣がないので室内のオブジェになりそうだが、同プロジェクトの参加記念としては結構な出来栄えだ。『さくらプロジェクト』スタッフの皆様に感謝を伝えたい。

ピンクの蕾〜20080319
本日予報は雨。先程まで空は保っていたが、徐々に細かい水滴が肌に触れ始めた。
昨日一昨日と撮った蕾は僅かながら色味と膨らみを更に増している様だ。
雨はこれから本降りになり、明日まで続くという。折角色づいた蕾が傷んでしまわないか、心配だ。

『さくらプロジェクト』より、今朝臨時の予想開花日見直しのメールが入った。大幅に早められ3月の28日から24日に。やはり―私も今のペースで成長が捗れば来週明けにはと踏んでいたので予想通りの流れである。尤も今日は幾らか気温が低く(地元は14.5℃)、明日は更に下がるそうなので、ここに来て待ったがかかるかも知れないが。
それともこの雨水をたっぷり吸込んで、次に気温が上がると一気に花開くドラマだろうか。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月18日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【ピンクの蕾】

ピンクの蕾〜20080318-1
【接写】
マイ桜・本日の蕾。
昨日も写したこの蕾、晴天による光の加減も多少は影響しているかも知れないが、明らかに昨日より色が濃くなっている。昨日「ピンクの蕾」として報告した時には一抹の疑問符がよぎったが、これだけ色づけば文句なしの「ピンクの蕾」だろう。
膨らみも昨日より増して、先端の割れも心なしか広がった様に感じる。

ピンクの蕾〜20080318-2
こちらの蕾はまだ色が浅いが、これも昨日よりは濃くなっている。
桜モニターのどなたかの報告に「枝の蕾より、幹の蕾の方が成長が早い」とあったが、私のマイ桜にも同様のことが云えるのかも知れない。

マイ桜〜20080318
【全景】
大きく三又に分かれた幹の一本を、股の間から見上げてみた。
携帯のカメラで、接写でなくまだ蕾の段階では彩りも乏しく淋しい画に見えてしまうが、満開になればこんなアングルでも華やかに写るだろうか。

ところで昨日、初めて「ピンクの蕾」として報告を行った後、それを元にマイ桜の開花予想日が修正された。桜モニターとして初の報告をした当時は3月27日だったものが「第1回つぼみ調査」の後3月30日に改められたが、昨日新たに3月28日に変更。それでも私の予想より遅めなのだが、確かに早められている。
今週末…は無理でも、来週明け早々には開花するのではないか。殊にここ数日そんな勢いを感じる。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月17日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【ピンクの蕾?】

マイ桜・全景〜20080317
【全景】
今日は黄砂が飛んでいるらしい。それでなくても雲が多めで見た目にはややわかり難いが、少し黄ばんだ色をしているか。花粉症ではないのに目が痒いのは黄砂の所為かも知れない。
花曇りという言葉もあるくらいで満開の頃には今日くらいの空模様の方が桜の色が引き立つのかも知れないが、開花もまだの今の時期にはただくすんで見えるだけだ。

ピンクの蕾〜20080317
【接写】
さて蕾である。休日の昨日訪れた時は膨らみが著しいものの、色の変化は目立って感じられなかった(但し帰宅して撮った写真を見てみると、幾つか仄かに赤みを帯びて見えるものもあった)が、一夜明けた今日は蕾の先が見た目にも濃いピンクを忍ばせたものが何本かあった。素人なので判断が難しいが、この状態を「ピンクの蕾」として報告して良いのだろうか。間違っていたら恐縮だが、この色はマイ桜において今年初めての桜色に違いない。

ところで『さくらプロジェクト』によるマイ桜の開花予想日が先日3月27日から3月30日に改められたが、この様子だとむしろ早まりそうだ―と思うのは素人考えか。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月16日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜

マイ桜接写〜20080316
【接写】
休日の今日、昨日の様に惰眠を貪ることもなく(やや怪しかったが)日が暮れるまでに外出に漕ぎ着け、いつもの平日よりたっぷり時間をかけてマイ桜を眺めて過ごした。天候もほぼ快晴と恵まれ快適。いや、余りにも急に気温が上がり、適当な上着はいずれも洗濯に出してしまっていた為止むを得ず冬物のコートを纏って出たのが最早厚着に過ぎ、かと云って上着を脱げば案外肌寒く、気温と折合いがつかないもどかしさはあった。セーターの類を着て済ます手もあるが実の処好みではないのだ。
さてマイ桜だが、昨日は夜ではっきり確認出来なかったのが、今日陽光の下で改めて見ると驚く程成長が進んでいる。「先がピンク」という印象はさほどないが、それを飛び越し蕾が割れ始めている様に見える。腕が鈍くて恐縮だが、写真で感じが伝わるだろうか。

マイ桜全景〜20080316
【全景】
今日は実はいつになく沢山の写真を撮った。その全てをここに載せるのも難しいが、普段はマイ桜の植わる公園の敷地に入って撮影している処を今日は敷地の外から見上げる恰好でも一枚写してみた。アングルが変ると見え方もまた違うかと思い「全景」として投稿しておく。

今日、休みの日とは云え小一時間も公園に居座っていたのだがそれには訳があった。平日撮りに来る時は日の具合で仲々お目にかかれない富士山が望めないか期待していたのだが、晴れてはいるが西の空は思いの外濁っているのか結局その容姿を拝むことは出来なかった。付近に住む御婦人が出てきて「今日は(富士山が)見えないわねえ」と落胆した調子で呟いて帰ったのをきっかけに私も今日のマイ桜との戯れを辞した。明日もまた来られたら良いが、どのくらい変化しているだろうか。

マイ桜の植わる公園を去り、久々に鎌倉の楽器屋までギターの備品を買いに出かけた。弦とピックの新しいのが欲しかったし、弦を留めるピンも大分古くなっていたので買い替えようと思っていたのだ。
そしたら、こんなものを見つけた↓
鎌倉ピック紫〜20080316
趣味の良し悪しはいざ知らず、他ではまずお目にかかれなさそうな(?)デザイン、それより何よりこの色に思わず、いや迷わず買ってしまった。
肝心の弾き心地は如何だろうか。まさぐった感触はあながち悪くなさそうだけれども。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

2008年03月15日

【さくらプロジェクト】本日のマイ桜【夜桜】

夜桜〜20080315ー1
【蕾】
本日は出遅れた為、夜桜の写真を。
先週末の8日にも夜桜を撮ったが、蕾の様子の違いはわかるだろうか。
今回もN505iSを使用。

夜桜〜20080315ー2
夜桜の蕾をもう一枚。
今宵はやや膨らみかけた上弦の月がよく見えるので、写し込んでみたがわかるだろうか。

現在携帯の基本使用機種はF904iであるが、この携帯のカメラにはライトがついていない。その為夜桜等を被写体とするには適さず、止むを得ず前機種のN505iを持出す格好になっている。両者を併用するにはFOMAカードを差替えねばならず正直面倒だ。
F904iはまだ暫く使うつもりでいるが、これが理由で最近機種変更を考えても良い気分になりつつある。尤も前回の機種変更からまだ10箇月にならないのでどの道今すぐの買い増しは無理なのだが。
F904iに劣らぬナチュラルな撮り味でライトのあるカメラを備えた機種は現在出ているか。加えてデザインの満足出来る機種が。



(携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 桜プロジェクト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。