2007年08月07日

「夏の終り」

夏の終り〜20070807
真夏の太陽は今日も意気盛ん。昨日に比べ雲の姿が目立つが、これが夏の最後の日と云うには余りに暑い。しかし風の匂いには次第に次の季節の香りが混じってきている様だ。

「井上陽水」と「茨城」等のキーワードで検索し、行かれなかった八月四日のロック・フェスの様子について書かれた日記を読み漁った。井上陽水は名前だけしか載っていない日記もあるが、出演者毎の感想が記された日記を読むと、それまで生で陽水を聴いたことのない人達にも概ね好評だった様だ。一方で最前列中央付近はその後のアジカン、BUMP OF CHICKENを聴く為に場所取りし、実の処陽水には余り関心なさそうな人達で埋め尽くされていたという残念な記事もあるが、「圧巻」「貫禄が桁違い」「最高」とべた褒めの賞賛には「当然だろう」と思わずほくそ笑んでしまった。
「アジアの純真」に始まり、「リバーサイド ホテル」「少年時代」などのヒット曲を連発、絢香の「三日月」を挿んでラストは「氷の世界」「最後のニュース」「傘がない」の三本立てだったそうで、「三日月」を取上げたことに話題が集中している風でもあるが、私は春夏ツアーで聴き逃した「傘がない」を聴きだいと思った。
日灼けに苛まれたことだろうが、井上陽水を聴く為だけにでもやはりこのフェスに行けば良かったと悔やむ。エゾにも出演する様だが、北海道はさすがに遠い。しかも平日。厳し過ぎる。やはり秋のツアーに期待である。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)


posted by 紫乃薇春 at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。