2007年06月30日

夜景〜6/30

夜景〜20070630
昨夜「明日(今日)は晴れ」という予報を見た気がするが、今日は雨になった。尤も今朝の予報で午後から雨と昨朝の予報に戻す様な軌道の修正があったので、さほどの痛手にはならなかった。鬱陶しいことに変りはないが、この時期は降るだけ降った方が良いのだ。
午後遅く起きて買物に出ようと思ったが、家庭の事情により夜になるまで外出出来なかった。8時頃漸く出かけたが、今は殆どの店が夜の9時或いは10時くらいまで開いているので助かる。少し外れた場所にあるドラッグストアに行くのは今日は諦めたが、最寄駅周辺での買物は殆ど済ませることが出来た。
街中を歩くと、あちこちに笹の葉が飾られ短冊が下げられている。もうじき七夕。思えば6月も今日で終りなのだ。そして明日から今年も後半に入る。



(出先にて携帯投稿の店為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夜景≫

2007年06月29日

26.5℃〜6/29

26.5℃〜20070629
曇りの金曜日。梅雨空が戻るという予報、先程雨雲が接近中という情報もあり、油断は出来ない。
と書き出した途端、車窓に水滴が走り始めた。まだ微かだが、時間と共に雨量を増すという予報もあり今後の空模様には注意が必要だ。

漸く金曜日。この週末は怠けずに買物等用を足しに出かけなければ。土曜日は雨曇りの様だが、日曜日はどうだろうか。来週半ば、晴れの日が一日はあると良い。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月28日

27.5℃〜6/28

27.5℃〜20070628
寝坊した。幸い遅刻は免れる時間であったが慌ただしい。結局今朝はあんパン一個を牛乳で流し込み、野菜ジュースにビタミン剤だけで済ませた。それでもどうにか数時間は保つが、仕事の合間を見て何か口にしないと飢えることになりそうだ。

今日も晴れ。夜は曇りで明日は次第に雨模様となるらしい。週末は崩れるのだろうか。それともまたすぐに干上がるのだろうか。
遠出する来週末、再来週末は好天であって欲しい。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月27日

29.5℃〜6/27

29.5℃〜20070627
天気は回復した。気温も上昇して29℃と29.5℃の間を行き来している。午過ぎの尤も暑い時刻には真夏日に達していたのだろう。
昨日程ではないがまだ湿気が籠っている感じがする。おまけに先程役所の防災センターからアナウンスで光化学スモッグ注意報が発令されたとのこと。身体にも良くないし、気分も滅入る。

六月があと数日で終り、来月は上旬と中旬、京都と盛岡にそれぞれ遠出する。
京都は一泊の滞在で戻ってくるのでさほど大袈裟ではないが、盛岡は前後都内での滞在を含めて四泊するので準備が大変だ。
だがその度に九州から駆けつける相方はもっと大変だ。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月26日

26.0℃〜6/26

26.0℃〜20070626
六月も今日を含めて残す処あと五日となった。霧雨の降り易い天気というが、今の処は曇り。朝の内に降ったのか、昨夜の雨が残っているのか路面の端はまだ湿っている。湿度が殊の外高く、蒸し暑い。だが実際の気温はさほどでもないのだろうと高を括っていたら26℃。陽射しが遮られただけで気温は低く感じられるのか。
昨日、勤務中は絶えず眠かった。暇で手空きならばともかく、それなりに作業に追われながらうつらうつらしてしまうのはおかしい。昨夜は早めに休もうと思いながら結局夜更しを貪ってしまった。



(出先にて携帯投稿の内為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月25日

22.5℃〜6/25

22.5℃〜20070625
憂鬱な週が明けた。昨日の雨により一気に雨季らしくなった景色。秋雨めいた昨日と違い今日は如何にも梅雨時の空。けれども今日は時折微かな小雨が散る他は殆ど曇り。傘も要らない。
往道でいつもの黒猫に出会った。花壇の中にしゃがむ姿に趣を覚えて携帯のカメラを構えたら途端にこちらに寄ってきてしまい、横顔のアップしか撮れなかった。

平年並の見込みという気象庁のによる今年の梅雨の降水量。だがこのペースで本当にそんな雨量が期待出来るのだろうか。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月24日

雨〜6/24

雨〜20070624
晴れの日は一日しか保たなかった。今は梅雨時、雨が降るのも道理だろう。滴を装い艶を含んだ紫陽花、鏡の様に風景を映す水溜り。雨の日の楽しみは憂いを帯びている。しかし今日の雨は時雨に近い。中学時代の夏合宿、お開きの日に雨の降ったことがあった。薄闇が訪れるまで学舎にいたが、これで暫く部の皆とも会えなくなるという想いがより胸を切なく締めつけた。何てことだ。これは青春の語りだ。いや、今頃になって当時を偲ばせるポピュラー・ミュージックをかき集めて聴くこの頃であってみれば、それは青春以外の何者でもない。確かに昔は、しかしこの齢になりこんな言葉を臆面もなく口にするとは我ながら思いもしなかった。
秋の初めの様なこの雨が私の心を仄かに狂わせる。そんな具合だ。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪空模様≫

きょう紫夜は(BlogPet)

きょう紫夜は、相方で湿り気は投稿されたみたい…


*このエントリは、ブログペットの「紫夜」が書きました。
posted by 紫乃薇春 at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紫夜(投稿)

2007年06月23日

夕景〜6/23

土曜日は晴れた。
夕景〜20070623
午後遅めに起きて軽めの食事を済ませると、買物に出かけた。行きつけのドラッグストアまで、途中色褪せ始めた紫陽花や幾分翳り出した西陽が浮かぶ空の写真を撮ったりしながら歩いた。
買物籠をぶら下げながら広い店内を行ったり来たり、籠はいっぱいになったが、肝心の買物をひとつふたつ忘れてしまったことに店を出てから気づいた。
地元の行政センターに立寄り飲み物を買ってしばし寛ぐ。その後最寄の駅ビルのテナントに寄り別の買物をするつもりでいたが、少しのんびりし過ぎた様だ。夜は日暮里まで出向き久々にさがゆきのLiveを聴こうと思っていた。既に開演に間に合うか微妙な時間だが、今夜を逃すと次はいつ聴けるかわからない。残った買物は明日に回して今し方列車に乗込んだ。
夕景〜20070623
窓の外が黒ずんでゆく。
posted by 紫乃薇春 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夕景≫

2007年06月22日

雨〜6/22

雨〜20070622
梅雨入り宣言の日以来、初めての本格的な雨。傘を差しても握り方がおぼつかない。山道を歩けば生い茂った下草が脚に触れ衣類が濡れてしまう。実際には雨は微かで、ただ既に降った雨粒が樹々の葉に溜り風が吹く度にポタポタと垂れてきて、それが余程堪える。
ただ漸く滴を纏った紫陽花を撮る機会に恵まれた。.i-shotのシャッター音と共に溜飲を下げた。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪空模様≫

2007年06月21日

28.5℃〜6/21

28.5℃〜20070621
今日も晴れて気温は真夏日に近づいてきた。今が何月なのかわからなくなる連日の気候だが、西の空を中心にやや黄ばんだ色を帯びている。明日の降水確率は80%で夕方からは傘のマークが並んでいる。梅雨空への前触れかも知れない。

漸く今週も木曜日になって、先が見えてきた気がする。先の週末行動的ではあったが結局紫陽花を観には行かれなかった。雨が降れば紫陽花の艶も増すだろう。だが傘を差しながら一眼を扱うのは困難だ。寄って観ればもう幾らか傷み始めている紫陽花を求めて繰出そうか、それとも雨音を聴きながら憂いを貪ろうか。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月20日

26.5℃〜6/20



強い陽射しと強風に影が揺れる昼下がり。六月ももう、下旬になろうとしている。
今日も炎天下。けれども空気は爽やかだ。昨日と同じ気温なのに、日蔭は涼しい。本当にこのまま夏になってしまいそうな雰囲気だが、この陽射しは今日、或いは明日までで一区切り。週末には梅雨空が訪れるそうだ。

新しい携帯の機能、今日は動画を撮りupしてみた。確か以前Nで動画を撮影し、送信してみたことがあった筈だが、Fではどうか。
ただ画質はともかく、動く画としての滑らかさは先程携帯のリプレイで観た処では余り芳しいとは思えなかった。設定をいじれば解決するだろうか。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月19日

26.5℃〜6/19

26.5℃〜20070619
曇りがちの一日。午後は通り雨の心配もあるとのことで、出勤途上で見舞われなければ、と願う。気温は真夏日には届かぬも蒸し暑く、気怠い。
こうした晴天もしくは曇天は今週半ばまでで、週後半からは梅雨らしい日が続くという。空梅雨を危惧する声が多く聞かれるが、気象庁の見解によれば今梅雨の降水量はおよそ平年並の見込みだそうだ。

F904iを使い始めて三日目。ワンセグ機能の追加、i-shotにおける画質の向上、N902iでは実質無理に近かった複数のファイルを添付してのメール送信が実現出来るなどメリットは多々あるが、ひとつ気になったのはレスポンスの鈍さだ。N902iは購入当初FOMAとしては動作が早いと巷で話題になったことを思い出した。使ううちにメモリーを喰ったり機械自体の老化により次第に反応が鈍ってきたが、このFは衰えたNに比べてサクサクどころかむしろ更にワンテンポずれる様な感触を覚える。マッタリと使う時は良いが、急ぎで用いる時などこれは思いの外ストレスに繋がる。
自らのペースをこの携帯に合せるべきか?ナンセンスだ。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

2007年06月18日

夜景〜6/18

夜景〜20070618
相変らず新しい携帯であれこれといじっている。
職場で空いた時間にワンセグを試してみた。自宅では仲々まともに映らず苦闘したが、職場の中はあちらこちらで移動してみてもほぼ問題なく映る。してみると、自宅での不具合はやはり単純に電波の所為だったか。ワンセグ携帯をいじっていても小言を云われない職場の体質は果たして喜ぶべきなのか。
もうひとつ、今夜は帰り道、夜間撮影を試みてみた。menuに「ナイトモード」というのがあるのでそれを使用。結果は、少なくともこれまでのN902iに比べると画質の粗が軽減された様に感じる。だがオートフォーカスを用いてピントを合せたつもりだったがまだ甘い。今後の課題のひとつになりそうだ。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夜景≫

25.0℃〜6/18

25.0℃〜20070618
今日はやや曇りがち、降水確率は30%で俄雨の惧れがあるとのこと。九州北部では雨が降っているそうだがこちら関東某所ではこれまでの処一向に降る気配がない。この後のことは勿論わからない。夕方になって驟雨の訪れる可能性もある。
昨夕、今朝と新しい携帯で記事を作成したが、慣れない操作で通勤時の車内でこうして打つのは自宅でゆったり打つより数段困難だ。今までは10分で書けた記事が20分くらいかかってしまいそうだ。
が、Nにはなかった使い勝手の良い面もある様なので、メリットを手繰りつつ付合ってゆくことにしたい。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

機種変更・翌朝

ヨージック〜20070618
携帯電話の機種を改めてから一夜が明けた。その後もあちこちいじってみて、どうしても指が前機種の操作に倣って動いてしまうのは止むを得ない処だ。これはどうしても慣れるしかない。
その他の機能でこのF904iならではのものと云えばまずはワンセグ。しかし自宅の電波状況が頗る悪いのか、チャンネル設定を幾らし直しても仲々、いや一向に映る気配がない。暫くは放置して、ふとアンテナを伸ばし再度ワンセグを試みた。それでも仲々受信出来ず、半ば諦め加減で端末を置こうとしたら不意に音声が聞こえ、続いてTVの画面が表示された。電波状況が良くないのは確からしく、音声はすぐに途切れ映像もストップモーションがかかってしまうが、とにかくワンセグが使えることはわかった。おかげで夜中、携帯電話でF1中継を拝めてしまった。
その他、i-shotのオートフォーカスのやり方もわからなかったが、いじっているうちに該当するキーを発見。試しにヨージックを収めてみたが、見栄えは如何だろうか。肝心と思われる機能をまだ一部しか使えてないが、ひとつひとつ飲込んでゆくしかやはりなさそうだ。



(携帯投稿の為、後刻編集の予定)
posted by 紫乃薇春 at 07:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年06月17日

機種変更

機種変更〜20070617
先日より考え始めていた携帯電話の機種変更を今日、行ってきた。自分の街にはドコモショップがない為、隣街まで。目当ての機種は既に決めてあったので、迷うことなくすぐに変更。FOMAなので正確には「買い増し」だが、それはさておいて。
これまでの使用機種はNだったが、今回Fに変えた。案の定操作方法にあれこれ違いがあって、今までの手順で扱おうとするとたちまち間違いだらけだ。FOMAカードを差替えれば今までの機種も使えるのでいざとなれば―だが、今は試しも兼ねて新しい機種で記事を作成している。この調子では馴染むまでに大分時間がかかりそうだが、それもあながち悪いことではないかも知れない。

機種変更の後はやや遠回りして地元に戻り、久々のBACH。ママの顔を拝むのもいつ以来という感じだが、近々この店を閉じてしまう予定だそうだ。どうも具合が宜しくないらしいが、私には大切な店だっただけに残念な話だ。いや、今日開いていてくれただけでも良かった。あと何度、或いはもう一度訪れる機会があるだろうか。



(出先にて携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

とか思ってるよ(BlogPet)

いつも、紫乃薇春は
昨年、或いはその前とやはり同日ムラヴィンスキー生誕にあやかった記事を記したかと思い辿ってみると、一昨年は確かに夕景していたが、昨年はなかった。
とか思ってるよ。

*このエントリは、ブログペットの「紫夜」が書きました。
posted by 紫乃薇春 at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紫夜(投稿)

2007年06月16日

夕景〜6/16

夕景〜20070616(1)
一昨日入梅したばかりなのに、早くも中休みと今朝、ウェザーニュースからメールが届いた。確かに、昨日も晴れたが今日も晴れ。僅かな雲が彩りを添える他は抜ける様な青空が広がり、中休みどころか夏・真盛りと云わんばかりだ。
朝は遅くまで起きていたが、珍しく午過ぎに目覚めそのまま布団から這出した。色々と買物もあるので今日は律儀に出かけなければ困ることになる。食事と入浴の後、まだ高い陽が照りつける下を外出した。
来月二度、京都及び東北に出かける為の鉄路の切符をまだ買い揃えていなかったので、今日はまずそれを買いに走った。その前にハンカチを忘れたことに気づき、急遽駅ビルの量販店に立寄りタオルハンカチを購入。これ、というピントの合った品が見当らなかったが、辛うじて紫の入ったものを見つけて購入。ペンギンの刺繍が施され、相方にあげたら喜びそうだ。余分に買うと駅のみどりの窓口へ。今朝、JRの予約サイトに登録してチケットを予約したが席番では選べなかった為、自動券売機でひとまず購入しその後窓口で好みの席に変更してもらった。京都、東北いずれも往きの分は既に入手していたので今日は帰りの分のみ。宿も既に予約してあるし、これでどうにか安心して行かれそうだ。
その後地元の家電専門店に行き、CD-RとmicroSDを購入。ついでに、携帯電話のコーナーを覗いて今の新機種を確認。先日も見に寄ったが今日は更に念入りに各機種を見比べた。相方が先日買い増しした機種の色違いのものはボディが黒だがテンキーの部分が焦げた紫がかっており、今買うならやはりこれだろうか。明日また早起きが叶い天気と気分と体調が良ければ隣町のドコモショップまで行ってこよう。microSDは今回目論んでいる買い増しを見越しての購入。最大容量のものは2GBあるそうだが、地元の店舗には1GBまでしか置いていなかった。いや、2GBは品切れだった。所謂「次世代機種」のユーザーが増え、皆こぞって大容量のカードを買ってゆくのだろう。とりあえず1GBを1枚、それから必要があって512MBのカードも1枚併せて買った。
その後は幾つかのドラッグストアをハシゴして消耗品を幾つか買い、まだ陽射しの残る中少し遠回りし、散歩しながら帰宅した。途中で陽が沈み、西の空には赫く染まる雲、飛行機雲が重なる横で宵の明星が薄らと光り始めていた。携帯を取出し狙ったが、金星は殆どわからない。目を凝らすと微かに白い点が埃の様に見えるだけの写真になってしまった。
夕景〜20070616(3)
posted by 紫乃薇春 at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪夕景≫

2007年06月15日

26.0℃〜6/15

26.0℃〜20070615
梅雨入りから一夜明けて、今日は晴れ間が覗いている。元より遅れた入梅だけれども、昨日を逃したら気象庁も今年は宣言出来ずに終ったかも知れない。
時間毎に約1mmという降水量を今朝の予報は伝えていた。それだけ不安定な空模様を覚悟しておかねばならないのだろうが、天は今、素知らぬ風に青い。

1970年代初頭デュオとしてデビューし、その後メンバーを増やして80年代半ばまで活動、70年代終りから80年代前半にかけて絶大な人気を誇ったポップ・グループのCDを最近よく聴いている。手始めに2枚のCDを先日購入し繰返しかけていたが、今朝新たに3枚まとめて発注した。
結成時のオリジナルメンバー二人の片割れが80年代前半に脱退し、それが結局解散に繋がった。今、その二人はいずれもソロで、途中から加わったメンバーは同じユニットで活動しているらしい。再結成の意志は当面ないそうだが、もし一時的にも復活し、生演奏が行われるならば今は聴いてみたい。当時は気恥かしくてそんなことを口に出せなかったのだ。



(携帯投稿の為、後刻編集予定)
posted by 紫乃薇春 at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | moblog≪寒暖≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。